アイフルの振り込み口座はどこでもいい?指定銀行ある?

アイフルで借り入れ、返済するには、銀行口座が不可欠です。その銀行口座は、どこの銀行でも構いません。またアイフルは他の大手消費者金融のように銀行の傘下に入っていないので、特に相性の良い銀行口座もありません。ですから自分が持っている銀行口座でOKで、新たに作成する必要はないのです。
アイフルの借り入れは、手数料無料の銀行振込みが便利です。ただし平日の14時10分までに振込み申請を行わないと、翌営業日に振込みされることになります。それ以外に借りるならアイフルカードによるキャッシングになりますが、アイフルATM以外は手数料がかかってしまうのがデメリットです。1万円超えるキャッシングなら216円もかかるので、提携ATMの利用はなんとしてでも避けるべきです。ですからお近くに手数料無料のアイフルATMがある方以外は、振込み融資が一番いいのです。
アイフルの返済は、口座振替が手数料が無料ですし、返済を忘れることもないので便利です。なお約定返済日は毎月3日・26~28日から選択できます。また約定返済日が土日祝日の場合は、翌営業日が振替日となります。この他振込み返済も可能ですが、振込み手数料は契約者側が支払う必要があります。最近はネット銀行で月に数回まで振込み手数料が無料となるところがあるので、それを上手に利用しましょう。提携ATMによる返済は、やはり108円または216円の手数料がかかります。
このようにアイフルでは借り入れも返済も銀行口座が重要になります。ですから契約者が使いやすい銀行口座を指定する方がいいでしょう。